GP1 フォーク突き出し2007年06月09日 00:29

フロントサス硬いので前回、粘度を変えて、だいぶ良くなりましたが、 まだ、硬くて、街乗りでは、硬すぎるので、フォークオイルを、減らす事にしました。

前回、220ml入れたので、今回は、35ml抜いたので、 185mlになってます。

それと同時にフロントフォークの突き出しをしました。

ねらいは、 ・フォーク角を立てて、動きを良くしたい(ほとんど変わらないかな?) ・ハンドリングのクイック化 ・足つき向上 ←これが一番最重要かも。

ただ問題は、ステムに段差が合って、フォークが 突き出せない用になっているので、ステム側をフラットになるように削りました。

結果は、フォークオイルを少なくしたの良い感じです。 小さなショックをちゃんと吸収してます。

突き出しの方は、あのぐらいでは、あまり変わらないようです、これ以上突き出すのは、ステムの上のカバーを削らないと、だめですね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://saka.asablo.jp/blog/2007/06/09/1602439/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。